アホ毛は抜いたほうがいい?毎朝のスタイリングでいつも迷う事

毎日鏡の前で自分の髪をチェックすると必ずと言って良いほど表面にアホ毛が出てくる。

毎日の事だから、気にならなくなった。

でもこれって抜いて良いのかな?

なんて毎日迷いませんか?

答えは抜かない方が良いですよ。

理由は後から説明しますが、そもそもアホ毛とは?

になってくると思うんですよね。

わかりやすくお話していきます。

 

そもそもアホ毛って?

アホ毛をよくみたことがありますか?

アホ毛ってよく見ると先が細くなってるんですよ。

もちろん全部とは言いませんがほとんどがそうです。

アホ毛の多くは新しく生え始めた毛なんです。

すなわち以前に抜けた毛が新しく生えてきてる最中だということです。

この図を見てわかるように新しく生え始めた毛は先が細くなっています。

しかしかきあげたりして物理的負担により切れてしまっている髪の毛もあります。

このようにアホ毛にはいくつかの種類が存在しています。

 

アホ毛は抜いても良いの?

僕が出す答えは抜かない方が良いです。

理由はまた同じようにアホ毛になってしまうからです。

繰り返すことになってしまうのでそのまま放置して伸びるのをまってあげた方が良いですね。

気になるのは十分にわかります。

しかしその一回がずっと繰り返されるのも覚えておいてください。

 

アホ毛を収める(消す)方法

いくつか方法はありますが、1つとしてアイテムを使えば収めることはできます。

そしてスタイリング剤でも一時的に収める、消すことは可能です。

その両方でぜひ試していただきたいですね。

アイテムを使う方法

僕がオススメするのはミルボン社から出ているエルジューダポイントケアスティックです。

詳しくはこちらをご覧ください↓

>アホ毛を無くしたい。話題のエルジューダポイントケアスティックがすごい。<<

これは実際にサロンワークでも使っていますし、店頭での人気の商品です。

手軽にできるのでオススメです!

 

スタイリング剤で誤魔化す

お家に余っているスタイリング剤はありませんか?

例えばワックスとはオイルとかシアバターとか。

もしワックスでアホ毛を誤魔化すのであれば使うものは柔らかい方が良いです。

硬い(スーパーハード)ものだと頭の表面だけが質感が変わってしまうので気をつけてください。

使うのであればソフトハード以下の柔らかいものの方が質感がととのいます。

少量手にとって少しづつ足していくイメージです。

 

アホ毛を育てるとなくなる

上記の見出しでそもそもアホ毛って?の文にアホ毛は生え始めた髪の毛ですとお伝えしましたが、実はこれとても重要なことなのでお伝えします。

女性でももちろん男性もそうですが髪の毛には毛周期というものがあり、生え始めてから抜けるまでの期間のことです。

この毛周期は人それぞれ違い、頭の箇所によっても違います。

アホ毛が目立つ箇所はこの毛周期が短くなってしまっていることが関係しているんです。

例えば「昔はなかったけど最近になって気になってきた」なんてのもそうで、歳を重ねるとこの毛周期がホルモンバランスの変化によって変化してきます。

極端ではありますが男性がハゲてしまうのもこれが1番の原因なんです。

ただ女性は頭の上がハゲてしまうことはありませんがこれによって短い毛が多くなってしまうんですよ。

改善策は大きく分けて3つあります。

  1. 健康的な生活をおくる
  2. 頭皮に良いもの使用する
  3. 育毛剤を使う

 

【1、健康的な生活をおくる】
髪の毛とホルモンバランスは密接な関係があるとされています。
よって夜更かしやストレス、過労などの身体に影響するようなことは極力避けましょう。
そうすることでホルモンバランスは正常に保たれ、結果髪の毛にも良い影響を与えます。
まずは無理をしないことが一番大切になってきますね、

【2、頭皮に良いものを使用する】
頭皮に良いというと何か特別なものを使わなければいけないのかと思われますが、決してそんなことはなく高いものを使うのではなくしっかりと見極めるということです。
わかりやすいところでいうと市販のヘアケア剤は悪いものではあえりませんが万人ウケしやすいように作られています。
なので無駄に油分が多く入っていたりすることで毛穴によくないということもあります。
あとはトリートメントなども頭皮に付けすぎないようにすることや付けられるものを使用するようにしてください。
今使っているものも一度見直してみるのも良いですね。

【3、育毛剤を使う】
えっ!!育毛剤?なんて聞こえてきそうですが、そんな驚かないでください。
今はそんなに不思議なことではありませんよ。
年齢に関係なく使っている方は多くなってきました。
実際に市販でもかえるようになってきていますし、女性用のものも多くなってきました。
しかし注意してほしいのが男性用は絶対に使ってはいけません。
ものによってはホルモンバランスに影響を与えるものもあると聞くのでちゃんと女性用を使うようにしましょう。
育毛剤によって短い毛の(アホ毛)の毛周期が長くなり短い毛ではなくなります。
そうすることでアホ毛は徐々になくなってきますよ。

いつも頭皮がベタつく。原因とすぐにできる対処法を教えます。

 

最後に

アホ毛は抜いて良いのか?について大まかにはおわかりいただけましたか?

結論は抜かない方が良いですということ。

これも理解いただけましたかね?

女性のほとんどがこのアホ毛に悩まされていると思いますがこういった改善方法をぜひ試してください。

きっと何かしら発見もあるはずです。

大切な自分の髪だからこそ気を遣って大切にしてあげてください。

美容師としてもその方がありがたいです。

 

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室を経営しているアラフォー男。 専門学校卒業後都内のサロン4店舗を経て渋谷に夫婦でヘアサロンを出店。その後8年が経過しこれから生き方も考えてサロンワークの傍、WEBマーケティングを猛勉強中です。 プライベートは多趣味の二児のパパ。