新型コロナウィルスによる個人店サロンはどんな状況なのか!のその後のその後。渋谷美容室

ついに全国にまで非常事態宣言が出ましたね。

まぁそうなるだろうなとは思っていましたけどね。

うちのサロンもようやく22日より営業を再開していこうと思っています。

いろんな意見や考えがあるとは思いますが、きちんとした衛生管理をして無茶をしないこと、そしてお客様を一番に考えて行動することを第一に再開したいと思っています。

 

予約状況はどうなのか?

まだ予約を開放して間もないのとまだ世の中がこんな感じなので予約の動きはわかりませんがほぼヒマなひが続きそうです。

っとはいえ焦りは禁物ですし考える時間が十分にあるので軸りと先をみての行動をとは思っています。

界隈のサロンさんも徐々にではありますが営業を再開しているのを見かけるようになったのもあり焦りは感じますね。

にしても予約は前のように入るのかなぁ

焦りと不安にだんだんやられそうで

 

ってなっていてもしょうがないか!

とりあえず予約はそんなに戻ってないということは確かです。

 

今後の予定は

今できることをしておくことがこの自粛期間にとても大切なことだと多くの方は行っていますが、正直なところあまりやる気になれないんですよね。

ってのも美容師になってここまで時間があいたことがなかったのでいろんな意味で有意義な時間を過ごすことができたのは事実です。

でも美容師というものの価値をより感じることができたのも事実ですね。やっぱり美容師が好きなんだな、俺。ww

 

まずは営業を再開してみて多くのお客様の同行をまずはチェックする。

そしてからではないと手の打ちようがない、なぜなら今後この世界がどうなっていくのかは誰にもわからないから。

だからまずは自分の足下をよく確認して一歩をどこにどんな感じに出すかをしっかりと見極めたいと思います。

 

渋谷の街は相変わらずですよ

昨日も職場に行ってみたんですが、本当に街に人はいません。

この世の終わりを迎えたような感覚ですよ。

いつもの道が、いつもの風景がなんか違うんですよ。

色が街にない感じです。

モノクロに見えるんですよね。

でも空は青い。

 

なんだか切なくなってきます。

お店にいてもいつもなら  と

考えてしまうんです、

これ当分このままなのか?

まったくもう

 

貴重な今の時間を何に使うか?

僕はこの約二週間をほぼ全て家族のために使いました。

今までこんなに家族と向き合えることがなかったのと、唯一安心できる場所を守りたかったからです。

うちにはチビが二人いるので今子たちにもしものことがあったらと思うといてもたってもいられなかった。

だからお店を閉めることも躊躇しなかったんです。

この時間を今後に生かすことはないかもしれないけど、今後後悔だけはしたくなかったのでこれは正解だったといえます。

守るものがあるって幸せです。

 

さぁ今日も

家族との時間に使います。

そしてちょっとあいた時間にこうしてブログを書いています。

この期間はこれでよかったんです。

これが僕の選んだことだから。

さっ

育児、家事に今日も追われますね。

 

頑張ろ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室を経営しているアラフォー男。 専門学校卒業後都内のサロン4店舗を経て渋谷に夫婦でヘアサロンを出店。その後8年が経過しこれから生き方も考えてサロンワークの傍、WEBマーケティングを猛勉強中です。 プライベートは多趣味の二児のパパ。