新型コロナウィルスによる個人店サロンはどんな状況なのか!のその後。渋谷美容室

緊急事態宣言からはや一週間が経ちました。

ってことは当サロンが臨時休業をしてからもう一週間が経ったってことです。

前回のブログの続きにはなるので一応こちらもチェックを!

新型コロナウィルスによる個人店サロンはどんな状況なのか!!渋谷美容室

今日(4月15日(水))も朝起きるととても良い天気ですぐに窓をあけ室内の換気をするくらい外が気持ちの良い空気でした。

お昼くらいにちょっとお店に用事があるので行ってみることに。

自宅から自転車で行ってみたのですが途中の街は本当に静まり返っていてどこも自粛の空気が漂ってました。

 

原宿表参道です。お昼の11時でこの感じです。

明治通り沿いはどこのブランドもお店を閉めていました。

渋谷にいくにしたがって人が増えるかなぁと期待していましたが一向に増えずずっとこの雰囲気でした。

人のいない街が良い!と思ったことはありますが実際に人がいないと逆に不気味で不安になりましたね。

 

これから渋谷はどうなってしまうのか!

全くもって今の状況からすると当分はこんな感じが続いてしまうのかと思っています。

テレビでみるよりずっと街は静かです。

お店からみた街もこんな感じですからね。

本当に9割以上は人が消えた気がします。

うちは個人店なので多くのスタッフを雇用しているわけではありません。

よって莫大な人件費も払わなくて住んではいますが。

大手のサロンさんは本当に大変そうです。

って他のことを心配している場合ではないのですが、正直不安はあります。

無駄に足掻かない方が良さそうな気もしてきました。

だって誰もいつ収束するかなんてわかりませんからね。

 

立地が大きく左右するかも

これ本当に不安です。

なぜならうちは”渋谷の駅前ということを売りにしてきたので!”

つまり街に人がいなくなっている=顧客様もこないのではということ。

これなんか当たってしまうかもしれないんですよ。

とはいえまだ営業再開の通知もしていないのでどのくらいきてくれるかはわかりませんが少なくとも渋谷に来たくない方は一定数いると思っています。

なのでそこはしょうがない、むしろ自分もそう思うのでお客様の安全第一で考えています。

ここに来て立地のせいで痛手を負うとは

にはなりたくありませんね。

 

今のところ月末には

まだ決めかねてはいますが、一応月末には再開しようと思っています。

そしてそれに伴って準備することもあるので1日たりとも気は緩めることはできませんね。

休業要請も美容室は含まれていないので、自分たちは守ってもらえません。

よって少なくとも営業しないと生きてはいけないので少しでも早くやらなきゃとは思っていて。しかし不安もあるしで毎日悩んでいます。

でも本音は早く再開はしたいです。

 

とりあえずは

もうちょっと様子をみてみます。

周りのサロンさんの情報もしっかり入れたうえで判断していきたいと思います。

早く収束して欲しい。

毎日そればっか考えています。

みなさまもどうぞお気をつけてください。

また書きますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室を経営しているアラフォー男。 専門学校卒業後都内のサロン4店舗を経て渋谷に夫婦でヘアサロンを出店。その後8年が経過しこれから生き方も考えてサロンワークの傍、WEBマーケティングを猛勉強中です。 プライベートは多趣味の二児のパパ。